スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テーブルマーク ホームラン軒 台湾まぜそば:甘辛だれに辛味がピリリ魚粉も効いたモチモチ太麺の汁なしそば

テーブルマーク ホームラン軒 台湾まぜそば

今日食べたのは、テーブルマーク『ホームラン軒 台湾まぜそば』。

ホームラン軒 台湾まぜそば | 即席めん | 商品情報 | テーブルマーク株式会社

ノンフライの太めもちもち麺に、にんにくを効かせた醤油とポークベースに練りゴマ・魚粉・唐辛子を加えたたれ、節粉と赤トウガラシと海苔という火薬がコラボした癖になる味のカップ麺らしい。

中身

蓋を開けると中身は説明通りのやや太めの麺と、特製たれにかやくの小袋が入っていた。ここに熱湯360mlを注いで5分。

できあがり

カップ焼きそばの要領で湯を捨て、たれを混ぜてかやくをかければ出来上がり。ニンニクが効いたたれの香りがなんとも食欲をそそる。

ひとすすり

ひとすすりするとたれはまろやかな甘辛さに、ピリリと辛味が効いたものだった。魚粉由来であろう魚の旨味も感じられる。それがもっちり歯ごたえのある太めの麺によく絡んでなかなかうまい。かやくはネギ、海苔、唐辛子、そして粉まみれの肉のようなものだが、最後のは食べてみるとサクサクした肉味スナックという感じだった。

原材料

原材料を見るとたれにはポークやニンニクなどのほかに、煮干しのパウダーも入っているらしい。加薬の謎肉は一応肉そぼろだったようだ。まぶされていた粉はむろ節の粉末らしい。また緑の葉はネギだけでなく、ニラも使われていた模様。

甘辛だれに辛味がピリリ、魚粉も効いたモチモチ太麺の汁なしそば。

関連記事

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カクヘニソムス

Author:カクヘニソムス
ライターのお仕事などありましたら、コメントやTwitter等にてお声かけください。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
モラタメ
Gremz
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。