スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローソン 贅沢なチョコビスケット:相変わらずねっとり口どけの悪い脂がまとわりつくぼんやりチョコ風味のパン

ローソン 贅沢なチョコビスケット

今日食べたのは、ローソン『贅沢なチョコビスケット』。

贅沢なチョコビスケット|ローソン

以前食べた『メープルビスケット』同様ドーナツコーナーで販売される、折り重なった生地を四角くカットして焼き上げたシリーズ。これはココアを練り込んだサックリ生地とチョコシートを折り重ね、ホワイトとミルクのチョコチャンクを加えて焼き上げたものらしい。

外観

封を切るとビターなチョコの香りが漂う。取り出してみるとこんな感じ。チョコレート色の生地が幾重もの層状になった、いびつな直方体といったところ。そこかしこにチョコチップが混ぜ込まれている。

断面

断面はこんな感じ。白い生地の間にチョコシートが挟み込まれているのがわかる。

食べてみるとこのシリーズの常で生地はみっしり詰まっており、重くどっしりした歯ごたえ。甘いような塩味のようなぼんやりしたチョコ風味の上、だいぶましになったがやはり口どけの悪い油がべったりと舌にまとわりつく。チョコチップはまあコリコリと普通に食べられるのでそれが救い。

原材料

原材料を見るとベーキングパウダーを使っているようだが、それでこの重さなら失敗と言わざるを得ない。何よりショートニングかチョコレートスプレッドか知らないが、口どけの悪い脂は著しく食味を損なう。おおかた作業性をよくするために融点が高いものを使っているのだろう。温めればましなのかもしれないので、いっそホットスナックとして売ってほしいものだ。

相変わらずねっとり口どけの悪い脂がまとわりつく、ぼんやりチョコ風味のパン。

関連記事

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カクヘニソムス

Author:カクヘニソムス
ライターのお仕事などありましたら、コメントやTwitter等にてお声かけください。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
モラタメ
Gremz
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。