スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ローソン いちじくとクルミのクッキー:名前に反してレーズンとクランベリーの存在感あふれるクッキー

ローソン いちじくとクルミのクッキー

今日食べたのは、ローソン『いちじくとクルミのクッキー』。

いちじくとクルミのクッキー 2枚|ローソン

イチジクとクルミだけでなく、レーズンやクランベリーも生地に混ぜ込んでしっとりと焼き上げた、フルーツ感を楽しめる秋にぴったりのクッキーらしい。実際のメーカーはパッケージにもあるとおり「ステラおばさんのクッキー」でおなじみの、アントステラ。

ステラおばさんのクッキー | 株式会社アントステラ

外観

袋から取り出すとこんな感じ。イチジクやクルミよりはレーズンやクランベリーの方が目立っているように思う。またアワかアマランサスだろうか、丸い粒も混ぜ込まれているようだ。

断面

割ってみるとこんな感じ。やはりレーズンに存在感がある。クルミは小さめに刻まれているようだ。

食べてみてもレーズンやクランベリーの甘酸っぱさが前に出ていてイチジクはどこやら判然としない。食感の面でもクルミのコリコリは正直わからず、丸い粒のカリカリ感とクッキー自体のザクザクした歯触り、そしてレーズン・クランベリーの固くねっとりした歯ごたえがメインだった。名前を気にしなければそれなりに旨いだけに残念。

原材料

原材料を見るとアワやアマランサスは入っていなかった。ここでようやく気付いたがあの丸い粒はイチジクの種だったのだ。しかし乾燥イチジクもクルミも砂糖などより多く入っているはずなのに、より強い味のレーズンやクランベリーが入っているおかげでどうも影が薄い。

名前に反してレーズンとクランベリーばかりが目立つ、いっそイチジククルミは抜いたほうがいいようなクッキー。

関連記事

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カクヘニソムス

Author:カクヘニソムス
ライターのお仕事などありましたら、コメントやTwitter等にてお声かけください。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
モラタメ
Gremz
検索フォーム
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。