スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Starbucks スモア フラペチーノ® -クリスピー マシュマロ-:飛び切りの冷たさの中にガリガリコリコリ食感が楽しいチョコシェイク

Starbucks スモア フラペチーノ® -クリスピー マシュマロ-

今日食べたのは、Starbucks『スモア フラペチーノ® -クリスピー マシュマロ-』。

[新商品情報] スモア フラペチーノ® -クリスピー マシュマロ-|スターバックス コーヒー ジャパン

ココアパウダーとシロップと氷をブレンダーにかけた、芳醇な香りとほろ苦さとシャリシャリした食感のカカオソルベのようなフラペチーノ。そこにフリーズドライしたクリスピーマシュマロ、ベイクドチョコレート、クラッシュビスケットとホイップを加えて3種の食感をプラスしてあるらしい。

実際飲んでみると、なるほど飛び切り冷たくてこの暑い時期には大変うまい。ただそのうまさはもっぱら冷たさによるもので、むしろそれゆえ舌は麻痺してチョコの味は正直よくわからない。

それを補うように混ぜ込まれた焼きチョコとビスケットはコリコリガリガリと小気味いい歯ごたえで、これは申し分なく楽しい。ただクリスピーマシュマロはそれに比べるといささか歯触りが頼りなく、ほかの2つに紛れてしまいがちだった。

マシュマロ本来の弾力もなければ焼いてとろけた口当たりもなく、チョコクッキーシェイクとしてはともかくスモアと言えるのかな?というのが偽らざる感想。あっさり焼き目をつけたマシュマロをいくつかトッピングして、スプーンで食べたほうがそれらしいように思う。

ともあれ飛び切りの冷たさのチョコ風味の中にガリガリコリコリと歯ごたえが楽しい、夏にぴったりのドリンク。

関連記事

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カクヘニソムス

Author:カクヘニソムス
ライターのお仕事などありましたら、コメントやTwitter等にてお声かけください。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
モラタメ
Gremz
検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。