水無月:厄を祓い暑気を払う夏越の祓のお菓子

水無月

今日食べたのは、『水無月』。

ちょうど一年の折り返し、“夏越の祓”である今日、6月30日に食べる和菓子。

今年前半の厄を祓うために魔除けの小豆、暑気を払うためにはういろうを三角に切って氷を表わす。

冷蔵庫のある今ではさらに、ひんやり冷やして一層の涼感を誘う。

小豆のしっとりした甘さ、もっちりしたういろうの吸い付くような舌触りが、蒸し暑い夕べに安らぎを運んでくれた。

関連記事

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

カクヘニソムス

Author:カクヘニソムス
ライターのお仕事などありましたら、コメントやTwitter等にてお声かけください。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
モラタメ
Gremz
検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ