スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明治 チョコっとグラノーラ ショコラ

明治 チョコっとグラノーラ ショコラ

今日食べたのは、明治『チョコっとグラノーラ ショコラ』。以前食べたホワイトと対になる商品である。

説明書

ホワイト同様米パフと小麦フレーク、フルーツを練り込んで一瞬で焼き上げ、表面はサクッ、中はしっとりとした食感で夏場でも手で溶けにくく小腹を満たすのにもぴったりな焼きチョコレートで、これは蜜漬けのオレンジピールとミルクチョコを合わせた『ショコラ』。

外観

封を切るとほのかにオレンジの甘酸っぱさを秘めたチョコの香り。一つ手に取るとこんな感じである。焼き上げられた表面には焦げ目が見え、粉が吹いたようになっている。

断面

失礼して噛み割らせてもらうと中はこうなっている。白い穀類のパフや橙色のオレンジピールがわかるだろう。表面の色の変わった薄皮一枚はもろく香ばしく、中はチョコの風味と固さをとどめている。パフはよくある普通のものよりずっと密で、チョコとはまた違ったねばりのある噛み応えである。全体に甘めで苦味も薄いが、オレンジピールが香りと甘酸っぱさを添えてくどくならずに食べられた。

原材料

原材料を見てもオレンジピールはカカオマスに次ぐ量が用いられ、チョコに埋もれないだけの存在感を示しているのもうなずけると言うものだ。香りと歯応えのふた味、いや三味も四味も違うライスパフ入りチョコ。

スポンサーサイト

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

おかラモサラダ(タラモ風シーフードおからサラダ)

おかラモサラダ

恒例のおからサラダ、今回は明太クリームパスタの素を使ってタラモ風に。少々残っていたしそわかめご飯の素と、ちりめんジャコも混ぜてシーフードサラダと強弁してみる。トッピングはやはり刻み海苔。パスタなんだかサラダなんだかわからない。

アップ

アップにするとジャコがいるのがわかると思う。薄味ではあるがけっこういろいろ入って旨味があるのでこれはこれで問題なくうまい。シソの香りで魚くささも気にならなくなった……としとこう。さて次はどんな味にしようか。

テーマ : 料理
ジャンル : 趣味・実用

ナチュラルローソン ブランスナックカレー風味

ナチュラルローソン ブランスナックカレー風味

今日食べたのは、ナチュラルローソン『ブランスナックカレー風味』。

説明書

油で揚げずオーブンで焼き上げることによってカロリーを一袋で199kcalにおさえ、食物繊維も2.6g摂取できる少しスパイシーなスナックらしい。

外観

袋を開けるとふわりと香ばしいカレーの香り。一枚取り出すとこんな感じ。丸いスナックの表面には塩と、黄色や茶色のカレーパウダーがまぶされている。

側面

横から見るとわかるように暑さはごく薄く、油で揚げずともじゅうぶん軽く焼き上げられているようだ。

口に放り込んでもやはりカリカリサクサクと心地いい歯触り。噛み砕くに従いコンソメ系と小麦の旨味と共にカレーの香りが広がる中、意外にもカレーの味のほうは後から辛味よりも香ばしさとしてやってきた。生地自体の香ばしさと共に、カレー風味が主張しすぎることなくスナックの旨味を引き立てている。

原材料

原材料を見ると生地自体は乾燥ポテトと、ふすまや大豆の粉、難消化性デキストリンやシトラスファイバーといった食物繊維たっぷりのミックス粉でできているようだ。また肉や野菜のエキスと共に、隠し味として粉末味噌が旨味を加えている。派手さこそないものの、生地も味付けもしっかり地に足のついたまさにナチュラルローソンらしいスナックであった。

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

いなば食品 タロイモとココナッツミルク

いなば食品 タロイモとココナッツミルク

今日食べたのは、いなば食品『タロイモとココナッツミルク』。缶のほうには『タピオカ入り』ともある。

説明書

ほっくりしたタロイモをタピオカと共に甘いココナッツミルクに入れたデザートらしい。タロイモとは根っこを食べるために世界各地の温暖な地域で栽培される芋の一種で、日本で言うサトイモもこの仲間である。

中身

器にあけてみるとこんな感じ。赤く四角いものがタロイモ、半透明の丸いものはタピオカである。ココナッツミルクはタロイモが溶け出したのかうっすら赤く、ねっとりとして半ばペースト状になっている。まずタロイモを食べてみると、粉質の里芋のような感じでややきめが粗い舌触り。独特の甘さがあるが、これがイモ由来かココナッツミルク由来かはよくわからない。タピオカは全く歯応えなく舌先で柔らかく崩れる。缶詰ゆえ仕方ないのかもしれない。やはり芋と同じような甘味がついていて、いずれにせよ全体がこの味この甘さのようだ。

原材料

原材料を見ても入っているのはココナッツミルクとタロイモ、意外にも砂糖がタピオカよりもたくさん入っている。タイで製造された本場の味、なかなか面白いものであった。

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

オハヨー乳業 季節のドルチェ 安納いも

オハヨー乳業 季節のドルチェ 安納いも

今日食べたのは、オハヨー乳業『季節のドルチェ 安納いも』。

説明書

しっとりした食感と甘さで人気の種子島特産の安納いもと濃厚でコクのある希少な国産ジャージー乳を合わせ、スイートポテトのような食感といもの濃厚な甘みが味わえる上質で贅沢なおいしさのプリンらしい。

中身

蓋を開けるとふわりと広がる芋の香り。中はこのようになっている。ソースや具は入っていないようだ。ひとさじすくって口に運ぶととろりとした口当たり。噛むまでもなくなめらかにとろけると、芋の香りと甘さを伴ってジャージー乳のミルキーなコクが舌を浸す。一筋の繊維のあたることもなく、最後までなめらかにとろける食感であった。

原材料

原材料にははっきりとさつまいもの文字。にもかかわらずこの口当たりはよほど丁寧に裏ごしなどされているのであろう。芋の風味とジャージーのコクあふれる、手のかかった一品。

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

日清シスコ さくらんぼサブレ

日清シスコ さくらんぼサブレ

今日食べたのは、日清シスコ『さくらんぼサブレ』。

説明書1

日清シスコの定番商品、ココナッツサブレシリーズならではの香ばしくコクのあるおいしさに、山形県産のさくらんぼの甘酸っぱさとほんのり桜の薫りを効かせたものらしい。

説明書2

さらに食のスペシャリスト、食糧学院と共同開発した限定品でもあるようだ。

外観

袋を開けるとどこか苦みを感じさせる、まさに桜独特の香りがふわりと広がる。取り出してみるとこんな感じの22枚入りである。ココナッツサブレ同様表面には薄く透明な砂糖衣とザラメがかけられ、こげ茶色の焼き目の下に生地のピンクが透けて見えた。

断面

割ってみると断面は文字通り美しい桜色。その香りに鼻をくすぐられつつ一枚さくりと噛み割れば、いつもと変わらぬサクサクした心地よい歯触り。ビスケットがなじむとともに滲み出す小麦の滋味と甘さの中に、ほんのりさくらんぼの酸味が漂う。

原材料

原材料にもしっかりと記された桜の花エキスの文字。桜餅とも共通するその香りの成分はクマリンである。薫り立つそのあでやかさは、一足早い満開の桜吹雪を思わせた。

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

ヨーグルトサンドクッキー

今日は以前某所で提案してみた、水切りヨーグルトをクッキーでサンドして柔らかくなじませるという思い付きを実践してみることにした。

バタークッキーと水切りヨーグルト

用意したのは市販のバタークッキーと、水切りした加糖プレーンのヨーグルト。

クッキーにヨーグルトをたっぷりサンドしてなじませる

クッキーにたっぷりとヨーグルトを盛り、もう一枚のクッキーでサンドして軽く押さえたら、はみ出したヨーグルトを掻き落とす。乾かないようにラップをかけ、冷蔵庫で一日なじませる。

1日置いたもの

1日置いたもの。見た目ではわからないが、ヨーグルトの水分を吸ってクッキーはしっとりしており、崩れることなく包丁で切れるほどになっている。その分ヨーグルトはより濃厚な味わいになっているという寸法だ。

断面

実際食べてみると、普通ならカリカリしているはずのクッキーはちょっと固めのケーキほどにしっとり柔らかくなっており、噛んだはじから口の中でほろりとほどけ、甘酸っぱいヨーグルトと交じり合ってなかなかにうまかった。しっとり甘くすっきりした後味で思った以上の大成功である。さらにここからホイップクリームなどでデコレーションしてやればパーティーなどにも使えそうだ。一つ改善点としては、上側のクッキーは下のものに比べてやや水分の染みが悪く固めだったので、途中で上下をひっくり返したほうがよさそうだ。

バニラホエー蒸しパン

ちなみに出たホエーはバニラ風味の蒸しパンにしてみた。片栗粉5割でもっちもち、甘酸っぱくバニラの風味でこちらもなかなか。断面見るとあからさまにダマになっているのが笑いどころでもある。

テーマ : 手作りお菓子
ジャンル : 趣味・実用

グリコ ももコロン

グリコ ももコロン

今日食べたのは、グリコ『ももコロン』。

説明書

グリコのロングセラー商品、コロンの新製品で、ひな祭り、すなわち桃の節句に合わせて期間限定販売される。甘酸っぱい桃の酸味を効かせた生クリーム入りのクリームを、サクサクのワッフルで巻いたものらしい。

小袋

大袋の中にはこのように小分けにされた袋が8つ入っており、それぞれの小袋にはコロンが6粒程度入っているようだ。開いた小袋からは、ワッフル生地の甘く香ばしい香りに混じって桃の甘酸っぱい香りが漂ってくる。

外観

一つ取り出すとこんな感じ。くるっと巻かれた生地にはひし形の焼き目がつけられてワッフルらしさを出している。そしてその中には薄桃色のクリームがみっしりつまっているようだ。ワッフル生地は軽くカリカリと小気味いい歯触り、程よく甘く香ばしい。クリームはシャリシャリと砂糖の粒が感じられる固い油脂系、やさしい甘さの中にほんのりと桃の香りと酸味が感じられた。一粒奥歯で噛み割ると、パキッと割れたワッフルをクリームがふわりと受け止める。ワッフルとクリームは砕けつつも混じりあい、とろけて涼やかな甘さとともに桃の風味を口中に広げていった。

原材料

原材料をみるともも果汁パウダーやクリームパウダーが用いられていることがわかる。これがクリームの風味を出しているのだろう。ひな祭りにぴったりの、かわいらしいお菓子であった。

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

神戸屋 ゆずとチーズの蒸しケーキ

神戸屋 ゆずとチーズの蒸しケーキ

今日食べたのは、神戸屋『ゆずとチーズの蒸しケーキ』。国産のゆずピールとクリームチーズペーストを練りこんだ、さわやかな香りのチーズケーキ風蒸しケーキらしい。

外観

封を切ると広がるクリームチーズの甘く濃厚な香りは、うたい文句どおりゆずの風味と入り混じってすっきりと感じられる。取り出してみるとこんな感じ。少々わかりづらいが、黄色い生地に薄黄色の生地が渦巻状に練りこまれてマーブル模様となっており、そこかしこにゆずピールらしいものも確認できる。

割ったところ

ふんわりした生地を割ってみてもゆずピールがしっかり練りこまれているのがわかる。またやはり写真ではわかりづらいが本体はどちらかというと白い生地で、表面に薄く黄色い生地がかけられている形のようだ。食べてみるとどちらもふんわりした食感であるが、白い生地はややしっとりめで甘くマイルドなクリームチーズ風味、黄色い生地は幾分サックリしておりゆずの酸味を感じる。練りこまれたピールは柔らかい生地の中で食感のアクセントとなり、また甘酸っぱい中にほのかに苦味を忍ばせていた。これらを一まとめに口にすると、ふんわりしっとりした生地がとろける中でピールが歯に当たるたびゆずの香りがあふれ、甘いクリームチーズの味わいがゆずの酸味を伴って舌の上に広がってゆく。

軽く暖めてやると今度はクリームチーズの風味が際立ち、いや増した甘さや酸味、ふんわり感といった味わいと食感はあたかも軽いチーズスフレのようであった。

原材料

原材料を見ても卵やゆずピール、クリームチーズフィリングなどがふんだんに使われ、濃厚かつすっきりしたこの風味を出しているようだ。蒸しパンは基本的にそういう扱いになるのか、ケーキという名前であってもやはり名称は和生菓子である。おもしろいものだ。

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

ハウス食品 とんがりコーン 焼きりんご味

ハウス食品 とんがりコーン 焼きりんご味

今日食べたのは、ハウス食品『とんがりコーン 焼きりんご味』。

説明書

焼いたりんごの後を引く甘さと程よい酸味が特徴の、子供から大人まで楽しめるフルーティーな甘いコーンスナックらしい。また早稲田大学プロフェッショナルズ・ワークショップを通じて、製品企画やパッケージデザインなどのマーケティング企画を早稲田大学商学部守口ゼミの学生が立案し、共同で開発した製品とのこと。冬が旬で幅広い年齢層に人気が高く、さらに季節感・おいしさ感を向上させることを狙って「焼きりんご味」としたもののようだ。パッケージの熊は早稲田大学のマスコットキャラクター、「ワセダベア(WASEDA BEAR)」らしい。

外観

封を切るとカラメルのような甘い香りがする。一つ取り出すとこんな感じ。普通のものより若干茶色がかっているだろうか? 粉砂糖や茶色いパウダーがまぶされている。

口に放り込むとカリッと軽く香ばしいいつものとんがりコーンの歯触り。しかし舌や鼻にはほんのりと甘い味と香りが広がっていく。カリカリと噛み砕くうち、甘さの中にじわりとコーンの滋味が滲み出してくる。

原材料

パッケージや原材料欄にもあるとおり、焼きりんご風味シーズニングが使われて豊かな風味をかもし出しているようだ。歯応えも甘さも軽く、サクサク食べられる香り豊かなとんがりコーンであった。

テーマ : こんなの食べてみた
ジャンル : グルメ

プロフィール

カクヘニソムス

Author:カクヘニソムス
ライターのお仕事などありましたら、コメントやTwitter等にてお声かけください。

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Twitter
モラタメ
Gremz
検索フォーム
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。